2006年08月17日

ドビュッシーの家とエコール・ノルマル

 いよいよパリ観光がはじまる。まずはヴェルサイユ宮殿から。
最寄メトロのマルゼルブ駅に行く道中にちょっとしたスポットがある。まずはエコール・ノルマル。そう世界的に有名な私立の音楽学校。クラシックの殿堂と呼ばれることもある。サル・コルトーという名のアール・デコ様式のコンサートホールも併設する。通りから眺めるかぎりやっぱり隣家とツライチに並んでいて注意しないと見過ごすが、その校舎は国の重要文化財に指定されているらしい。サル・コルトーでは昨夜もコンサートが行われていた。

 エコール・ノルマルから一区画隔てた角が「クロード・ドビュッシーの家」。アパルトマンの1階(日本式にいえば2階)がそれである。史跡指定みたいな標識と立派な看板が掲げられてた。その看板には「ペレアスとメリザンドを作曲した」と刻印してあった。パリには他にも多くの大作曲家の家や墓がある。マルゼルブ通りをいく車を除けば、パリ市民はドビュッシーが生活していたころと何も景色は変えていないのだろう。


craftm_normal.jpg  craftm_PD_debussy.jpg

左:エコール・ノルマル  右:ドビュッシーの家の前にかかっている看板

posted by nara_craftm at 08:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Mr.Maruyama
こんばんは。
旅行でパリに滞在する予定です。
ドビュッシーの家とエコール・ノルマルを拝見しました。
私もドビュッシーの家へ行ってみたい!と思うのですが、パリから電車で40分かかるそうで。メトロなら経験があるのですが・・・
RERでゆけるか心配しています。
何か先立ってリサーチすべき事などありますか?
アドバイスを頂ければ嬉しいです!!


Posted by moon light at 2009年03月20日 22:16
moon light さん、

ドビュッシーの家はこの記事のとおりパリ市内にあります。メトロで行けます。オペラ駅から10分前後だったと思います。
Posted by maru at 2009年03月21日 07:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22444478

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。